(1) 利用規約の同意 (2) お支払い方法の選択 (3) 会員情報の入力 (4) お支払い情報の入力 (5) 登録完了とユーザーID発行のご案内
*『ポプラディアネット 年間ライセンス1』でのお手続きは、(3)以降の手順が異なります。
ポプラディアネットのご利用については、会員利用規約にご同意していただく必要があります。下記をよくお読みの上、ご同意いただけましたら、画面下の「同意する」をクリックしてください。
利用規約

ポプラディアネット 会員利用規約

第1条(本規約の適用範囲)

  1. 本規約は、株式会社ポプラ社(以下、「当社」といいます。) が運営するオンライン百科事典サイト「ポプラディアネット」が提供する有料サービス(以下、「本サービス」といいます)の利用条件等について定めたものです。
  2. 本規約は、当社と会員(第4条第1項で定義します。)との関係につき、詳細事項を会員が閲覧可能な他の条項に委任することができます。この場合、当該委任された事項については本規約と一体となって当社と会員との関係を規律するものとします。

第2条(本規約の変更)

当社は、本規約をいつでも変更することができるものとします。変更後の規約は、本サービスを提供するウェブサイトに掲載することによって発効するものとします。

第3条(サービス内容)

  1. 当社は、会員に対し、以下のサービスを提供します。ただし、当社は随時内容を更新変更することができるものとします。
    1. ポプラディアネット内での情報の検索、閲覧
    2. ポプラディアネット内でのサーバーを利用した各種サービス
  2. 本サービスの利用に必要な環境(インターネット接続環境、推奨ブラウザ、ソフトウェア)については、当社が別途提示します。ただし、会員は、当社が提示した環境においても、会員のコンピュータの設定等の当社の責に帰すことのできない事由により、本サービスを正常に利用できない場合があることを、あらかじめ承諾するものとします。

第4条(会員)

  1. 会員とは、本規約を承諾のうえ当社所定の手続きに従って会員登録申込を行い、当社がこれを承諾して、本サービスを利用する者をいいます。
  2. 会員のうち月額会員とは、毎月一定額の利用料金を支払うことにより利用権を得る会員をいいます。
  3. 会員のうちライセンス会員とは、予め定められた期間の利用料金を支払うこと等により利用権を得ている会員をいいます。
  4. 当社は、以下の事実が認められる場合、会員登録を拒否することができます。
    1. 会員または会員申込者が申込みの際、虚偽の事項を申告した場合
    2. 会員または会員申込者が本規約あるいは別の当社との契約、規約等に違反したことがある場合
    3. 会員または会員申込者が本サービスの利用料金の支払いを怠るおそれが明らかな場合
    4. 会員または会員申込者が指定したクレジットカードの使用が認められないなど、指定した決済手段が無効な場合
    5. その他会員として不適当と当社が判断した場合
  5. 会員登録の際の登録事項の入力不備や登録の変更届出がなかった場合、本サービスその他の当社が提供するサービスを受けられない場合があります。

第5条(会員による利用の終了)

  1. 月額会員が、本サービスの利用を終了することを希望する場合は、当社所定の手続きにより当社に通知するものとします。
  2. ライセンス会員は、予め定められた本サービスの利用期間の終了時点で自動的に利用終了になります。なお、利用期間の終了までに当社が定める方法で更新手続きを行うことによって、引き続き本サービスを利用することができます。
  3. 会員が本サービスの利用を終了する場合に当社所定の手続きを経ることが必要なときは、当該手続きの完了をもって、本サービスの利用の終了とみなします。会員が会員登録の際の登録事項を忘れるなど会員の責に帰すべき事由で手続きに不備が生じたことにより、会員に何らかの不利益が発生しても、当社は責任を負いません。

第6条(利用料金)

  1. 会員は、本サービスの利用を終了するまでの本サービスの対価として別途定める本サービスの利用料金を、当社に対し別途定める方法により支払うものとします。
  2. 当社は本サービスを終了する場合を除き、会員が支払った利用料金を一切返還しません。
  3. 会員が利用料金の支払いを遅延した場合には、当社は、会員に対し本サービスを一時停止する処置をとり相当な期間を定めて支払いを催告の上、それでもなお利用料金の支払いがない場合は、会員登録を抹消します。

第7条(会員の責任)

  1. 設備等
    1. 会員は、本サービスを利用するために必要な通信機器、ソフトウェア、その他これらに付随して必要となる全ての機器を、自己の費用と責任において準備し、本サービスが利用できるよう維持します。
    2. 会員は、自己の費用と責任において、任意の電気通信サービスを経由して当社サイトに接続するものとします。
  2. ID・パスワード
    1. 当社は、会員に対して本サービスを利用するために必要なIDおよびパスワードを発行します。
    2. 会員は、本サービスを利用するためのID、パスワードを自己の責任で適切に使用、管理するものとします。
    3. ID、パスワードが第三者によって不正に使用されたこと等により会員に生じた損害については、会員の故意過失の有無にかかわらず、当社は一切その責任を負わないものとします。
    4. 会員は、IDおよびパスワードを第三者に譲渡、貸与、開示しないものとします。
    5. 会員は、他の会員のIDおよびパスワードを不正に利用しないものとします。
    6. 会員は、IDおよびパスワードが盗まれるなどにより、第三者に使用されていることが判明した場合には、直ちに当社に連絡するものと共に、当社から指示のある場合にはこれに従うものとします。
    7. 当社がIDおよびパスワードを発行しない会員については、本項は適用されません。
  3. 変更の届出
  4. 会員は、当社への届出内容に変更があった場合、すみやかに所定の方法で変更の届出をするものとします。届出がなかったことで会員が不利益をこうむったとしても当社は一切その責任を負わないものとします。

第8条(遵守事項)

会員は、本サービスの利用にあたり、本規約の他の条項で定める他、次に定める行為を行わないものとします。

  1. 当社、他の会員あるいは第三者の著作権その他の知的財産権を侵害する行為
  2. 当社、他の会員あるいは第三者の財産、プライバシー、肖像権を侵害する行為
  3. 当社、他の会員あるいは第三者を誹謗中傷または差別する行為、または名誉信用を毀損する行為
  4. 当社、他の会員あるいは第三者に対し、嫌悪感を抱かせる電子メールや発言を送信する行為
  5. チェーンメールの送信およびその依頼に応じて転送する行為
  6. 当社、他の会員あるいは第三者に不利益を与える行為
  7. 他の会員になりすまして本サービスを利用する行為
  8. 公序良俗もしくは法令に反する行為
  9. 詐欺等の犯罪に結びつく行為
  10. 選挙の事前運動、選挙活動またはこれらに類する行為、公職選挙法に違反する行為
  11. 当社およびサービス提供者の許可なく、本サービスを利用した営利を目的とした行為、またはその準備を目的とした行為
  12. 募金や寄付その他名目を問わず金品の交付を受けることまたは出資を募ることを目的とする行為
  13. 事実に反する情報を掲載、送信する行為
  14. 情報を改ざんまたは消去する行為
  15. 有害なコンピュータプログラム等を送信または書き込む行為、またはそれらを支援推奨する行為
  16. 本サービスあるいは第三者の管理するサービスの運営を妨げる行為
  17. 前各号に定める行為を助長する行為
  18. 前各号に該当するおそれがあると当社が判断する行為
  19. 前各号の他、当社が不適切と判断する行為

第9条(個人情報の利用)

  1. 当社は、当社の「プライバシーポリシー」に基づき、個人情報を適切に取り扱うものとし、会員の個人情報を本サービス提供と運営以外の目的で使用しないものとします。
  2. 会員は、当社が会員に対し、本サービスに関する告知、当社の業務の広告宣伝、アンケート調査のため、電子メール等を送付することがあることを予め承諾するものとします。なお、会員は所定の手続きをとることにより、電子メール等の受領しないことができますが、この場合であっても、本サービスに関する重要な告知については、当社が送付することがあることを予め承諾するものとします。

第10条(システム等の維持・管理)

当社の管理する本サービスの設備もしくはシステムに障害が生じまたはその設備もしくはシステムが滅失、毀損したことを知ったときには、当社はすみやかにその設備もしくはシステムを修理、復旧するように努めるものとします。

第11条(当社の権利)

  1. 当社は、次の各号の事由が生じた場合には、いつでも本サービスの提供を中断または一時的に中止できるものとします。
    1. 本サービスの設備またはシステムの保守を定期的または緊急に行なう場合
    2. 停電、火災、地震、噴火、洪水、津波、戦争、騒乱、暴動、第三者による妨害行為、労働争議等に起因して、本サービスの提供が不能または困難であると当社が判断した場合
    3. その他、合理的な理由で中断または一時中止の必要があると当社が判断した場合
  2. 当社は、当社の都合により、いつでも本サービスを変更または本サービスの提供を終了することができるものとします。この場合、当社は本サービスの変更または終了日の2ヵ月前までに、本サービスを提供するウェブサイトで告知するものとします。
  3. 当社は、次の各号の事由が生じた場合には、会員の了承を得ることなく、本サービスの利用を停止することがあります。
    1. 会員と連絡をとることができない場合
    2. 第三者によって本サービスが不正に使用されている場合、またはそのおそれがあると当社が判断した場合
    3. 第4条第4項各号に定める事項に該当するおそれがあると当社が判断した場合
    4. その他当社が、緊急性が高いと認めた場合
  4. 当社は、会員が本規約あるいは別の当社との契約、規約等に違反する行為または会員としてふさわしくない行為があったと判断した場合、会員に事前の承諾を得ることなく会員登録を抹消することができるものとします。
  5. 前四項にしたがって、当社が本サービスを中断、一時中止または終了し、あるいは、本サービスの使用停止または会員登録を抹消したことにより会員または第三者が損害を被っても、当社は会員および第三者に対して、損害を賠償する責任を負わないものとします。

第12条(損害賠償)

  1. 会員が本規約に違反して当社に損害を与えた場合、当社は被った損害の賠償を会員に請求できるものとします。
  2. 当社が会員に損害賠償責任を負う場合、当社は本サービスに起因する直接的、間接的、特別、偶発的、必然的または懲戒的な損害賠償またはその他の損害賠償について責任を負いません。当社の契約上、保証上、不法行為法上(不作為も含む)またはその他の責任限度額は、会員が過去1年間に支払った利用料金を上限とします。

第13条(著作権等)

  1. 会員は、本サービスを通じて提供されるいかなる情報についても、会員が個々の使用に関して権利者の許諾を得ている範囲または著作権法上で認められる個人による私的複製などの範囲を超えて使用をすることはできません。
  2. 会員が、前項に違反して紛争が発生した場合には、会員は、自己の責任と費用においてかかる紛争を解決するものとし、当社にはいかなる不利益または損害も与えないものとします。

第14条(免責)

  1. 当社は、本規約に基づき、現状有姿で本サービスを会員に提供する責任を負うのみであり、本契約で明示する以外のいかなる義務および責任も負いません。
  2. 当社は、本サービスにより提供されるデータの正確性、最新性、有用性、適合性、信頼性等について一切保証しません。
  3. 本サービスにより提供されるデータが通信機器、ソフトウェア、通信回線その他の機器設備の障害等によって正確に表示されないことがあっても、当社はこれについて一切保証しません。
  4. 当社は、会員が本サービスの設備に蓄積した、または蓄積することを承認したデータ等の消失および他者による改ざんについて、いかなる責任も負わないものとします。
  5. 会員または第三者の責に帰すべき事由によって、会員が本サービスを利用できないことについて、当社は一切の責任を負いません。
  6. 第8条各号に定められた会員の行為について、当該行為があったからといって、他の会員は何らの請求権も有しないものとします。
  7. 当社は、会員が本サービスを利用した結果について、いかなる責任も負わないものとします。
  8. 当社は、本サービス内外での会員間の紛争、会員と第三者との紛争について、一切関知しないとともに、会員は当社にいかなる責任も負わせてはならないものとします。

第15条(利用料金を返還する場合)

当社が、第11条第2項によって本サービスの提供を終了する場合であって、かつ、当社が会員から本サービスの終了日以降の利用料金を既に受領している場合に限り、当社は、終了日以降の本サービスの利用申込期間(但し、1か月単位で残っている期間に限る)を基準に、利用料金の残月分を、本サービスの終了日から60日以内に払い戻しするものとします。

第16条(その他)

  1. 会員は、当社の事前の承諾なく、本規約に基づく権利もしくは義務または契約上の地位を第三者に譲渡してはなりません。
  2. 当社と会員との間の紛争は、東京地方裁判所をもって第一審の専属的合意管轄裁判所とします。
  3. 本規約に関する準拠法は、日本国法令とします。

第17条(団体会員に関する特則)

  1. 団体利用を目的として本サービスの利用申込みを行ない、当社が承認した団体(以下「団体会員」という)については、前各条の他、本条が適用されるものとします。なお、前各条の規定のうち、本条各項と矛盾するものがある場合は、団体会員については本条が優先します。
  2. 団体会員は、団体会員から許可を得て本サービスを利用する者(以下「利用者」という)についても、本規約に定める会員としての義務を遵守させるものとします。
  3. 利用者は、団体に所属する者(社団・財団の役職員、学校の役職員・被教育者、児童福祉施設の役職員・児童、行政機関の役職員、図書館の役職員・利用者等)に限られるものとします。
  4. 団体会員は、本サービスを、当社が予め利用を許諾した数のコンピュータ端末に限り、利用者に利用させることができます。
  5. 団体会員は、当社が発行したIDおよびパスワードの管理および利用者による使用について、一切の責任を負います。万が一、ID、パスワードが利用者以外の者によって不正に使用されたこと等により団体会員または利用者に生じた損害については、団体会員または利用者の故意過失の有無にかかわらず、当社は一切その責任を負わないものとします。
  6. 当社は、団体会員の申込により、団体会員に対してIDおよびパスワードを発行する代わりに、本サービスの利用を開始するために必要なインストーラを収録したCD-ROMを交付することがあります。団体会員とその利用者は、インストールした端末でのみ本サービスを利用することができます。団体会員は、交付されたCD-ROMを自らの責任で管理するものとし、第三者が不正に使用したこと等により団体会員または利用者に生じた損害については、団体会員または利用者の故意過失の有無にかかわらず、当社は一切その責任を負わないものとします。
  7. 当社は、団体会員の申込により、本サービスを使用する端末が当社の定める数量を超える場合には、団体会員が申込時に特定するIPアドレスで本サービスに接続することにより、団体会員とその利用者が本サービスを利用することを承諾します。この場合、当社は、団体会員にIDおよびパスワードを発行しません。団体会員とその利用者は、同一のIPアドレスで本サービスにアクセスする限り、複数の端末から同時に本サービスを利用することができます。団体会員は、申込時に特定したIPアドレスを自らの責任で管理するものとし、第三者が不正に使用したこと等により団体会員または利用者に生じた損害については、団体会員または利用者の故意過失にかかわらず、当社は一切その責任を負わないものとします。
  8. 当社は、団体会員あるいは利用者が、本規約に違反する行為または当社が不適切であると判断した行為があったと判断した場合、団体会員あるいは利用者に事前の承諾を得ることなく、団体会員の登録を抹消することができるものとします。
  9. 団体会員あるいは利用者が本規約のいずれかの条項に違反して当社に損害を与えた場合、当社は被った損害の賠償を団体会員に請求できるものとします。

付則

本規約は、2006年11月1日から実施します。

最終更新日:2017年11月2日

個人情報の取り扱いについて

▲このページの最初へもどる